18m(黒い的紙)


フィールド用の黒い的


視覚障害がありながら18mまで来られたことは、それはもう感無量でした。

が、さすがに的が見えません。これまでのように、的の一部を黒く塗っても、もはや無理。


そこで今度は、アーチェリー教室指導員さんが、黒い的を用意してくれました。

フィールド専用の的紙で、9点10点の黄色い部分は普通の的紙と同じですが、8点から1点までは、すべて黒。刻みの線は2点ごとになっています。

この黒に対して、サイトピンを一番見やすいように白く塗りました。


さすがに18mは私には難しかったことと、肩を傷めたことで認定会には2回落ち、3度目の2013年7月に、やっと合格。

さらに遠い30m的へと進むことになりました。



© Junko Honma 2014